2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

普通注目普通期待

  • 必殺新作パッケージタワー建設まであと…
    Cafe Sourire
  • 絵はいい、それ魅力
    Cafe Sourire
  • すげーしそう!!!!!
    Cafe Sourire
  • お漏らしするのかなあ…
    Cafe Sourire

ブログパーツ

  • パッチ待ってます

最近のトラックバック

« 戦国†恋姫の個人的な感想と評価 | トップページ | 戦国†恋姫コミックアンソロジー(1)(DNA)の感想 »

2014年2月25日 (火)

戦国†恋姫について

なぜこのような無駄な上に面倒臭い真似をするのか自分でも疑問ですが、
発売から3ヶ月経ったので、この作品についての不平不満を真面目に書いていきたいと思います。

①「蕩し(たらし)」の濫用とその言葉
 関係ないことですが、蕩しでたらしとは読まないんじゃないでしょうか。
 作中最も使われた言葉とも言っても過言ではない「蕩し」で、女蕩しや人蕩し等に使用されていますが、
もちろん食傷気味で辟易ともしていますがそれよりも、使われ方に疑問が生じました。
 本作の主旨がハーレムだということは承知していますが、ハーレムを作る過程がおざなりというか、
主人公がキャラクターに惚れさせる言動が大幅にしょっぴかれているように思えます。
例を挙げると、出会って数分で落ちていたり、出会ったときには既に落ちているというユーザー置いてけぼりの展開がありました。
個々のヒロインのエピソードに割く尺がないと言われれば、他からいくらでも割ける尺はあっただろうという不満がまた湧いてしまいますので、
それは後述します。
 結果、碌に蕩してないのに落ちる女キャラの方がただ惚れやすいだけと言ったほうがしっくりくるという印象が残りました。

②主人公の設定・性格など
 前作「恋姫†無双」とは異なり、有能で他を引っ張っていく、というキャラクターですが、
こういうキャラクターにしたことにより逆に話を展開させにくく一辺倒な話になりがちに思えました。
ちょっと褒め、可愛いと言っただけで落ちるヒロインたちにも問題はありますが、主人公も下手に有能なせいで特に成長もしないので
感情移入し辛い上に好感度も低空飛行するキャラなのも問題です。
 「この技術を提供したらタイムパラドクスになって問題になるからやめよう」「この話は歴史を変えてしまうかもしれないからやめておこう」
からの「光秀が信長を殺す歴史なんか知るか!お前はどうしたいんだ!」
ちょっと理解がし難いし、どうしたいんだはこっちの台詞だとプレー中ずっと思いました。

③終盤のシナリオの蛇足ぶり
 無印「恋姫†無双」の白装束軍団の出現と似せたのはわかりますが、蛇足ぶりまで似せる必要はないでしょう。
上述した主人公の信念も破綻させるし、後述するメインヒロインの無能ぶりも目立たせるしで不必要だったのではと思います。

④メインヒロインの問題
 もう少し有能ぶりを発揮させたらどうですか。無能ぶりばかり目立ってメインヒロインと煽て上げられ主人公からの優先順位最上位に
あぐらをかいているようにしか見えませんでした。
何も目立った活躍せず、最終盤も弱々しく攫われその後もさり気なく美味しいところだけを持って行く(と見られてもしょうがない描かれ方)ところは、
何も知らないプレー序盤は好意的にこのキャラを見ていましたが、中盤・終盤は好感度もどんどん下がっていきました。
 邪推ですが、発売前のキャラ人気投票では1位だったのに発売後の人気投票では7位にまで順位が落ちたことはこの問題の裏付けにはならないでしょうか。
 作中、主人公のハーレムを事実上公認する発言をしますがその本音「自分一人だけの主人公でいて欲しい」という一途で可愛らしい展開がありますが、
その前に自身の嫁(濃姫)をも主人公の嫁にするという展開もあります。
一途・可愛らしいの後ろに(笑)がついてしまってもしょうがないのではないでしょうか。
というか、このキャラだけに使った長ったらしい尺少なめにしたら他のヒロインの惚れる過程増やせただろ。
 オープニングムービーで出してた必殺技(作中名称「お家芸」)は終ぞ出ませんでした。メインヒロイン級(作中名称「正室」)ではこのキャラだけです。
寧ろ濃姫は使っていましたけどどうしたんでしょうか。

 少し考えただけでこれだけ粗捜ししたら出てくるのでもうちょっと練りなおして欲しかったです。

⑤最後に
 人気投票やる暇あったら続編を作って欲しいです。
正直「恋姫†無双」も無印は微妙な出来でしたが続編の真ではいい評価だったので、早く制作して欲しいです。
このままアンソロ出されて買い続ける人が延々微妙な気分になるのは避けたいので……

« 戦国†恋姫の個人的な感想と評価 | トップページ | 戦国†恋姫コミックアンソロジー(1)(DNA)の感想 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109448/55134581

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国†恋姫について:

« 戦国†恋姫の個人的な感想と評価 | トップページ | 戦国†恋姫コミックアンソロジー(1)(DNA)の感想 »

牛乳飲めよ

殿堂

  • どういうことなの…
    真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!
  • 華琳さまああああああ…ああ…あ…
    真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!
  • 華琳さまああああああああ
    【真・恋姫†無双】応援中!
無料ブログはココログ